《奄美群島旅行・奄美群島ツアー》検索予約サイト|しろくまツアー【公式】

総額500万円分の「しろくまの大恩返し」キャンペーンのお知らせ
「緊急事態宣言」「まん延防止等重点措置」適用及び新型コロナウイルス感染に伴う取消料免除に関して
  • 《奄美群島旅行・奄美群島ツアー》検索予約サイト|しろくまツアー【公式】

奄美大島・奄美群島旅行 世界自然遺産に登録された奄美大島・徳之島を含めた奄美群島のお手頃ツアーはしろくまツアーがお得です。奄美大島や与論島の人気ホテルと飛行機がセットになったお得なパックツアーや見どころご案内!もちろん24時間オンライン予約もOKです。

テーマ・目的から探すどこいく検索

旅のテーマ・目的

  • 家族
  • ひとり旅
  • カップル/デート
  • 出張
  • 温泉
  • 世界遺産
  • パワースポット
  • 長期滞在
  • グルメ
  • ワーケーション
  • サウナ

人数

  • 1人
  • 2人
  • 3人
  • 4人
  • 5人

時期

  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月

行き先

奄美群島エリア

航空券+ホテル検索はこちら

航空券+ホテル

参加人数

選択する

戻る

キャンペーン・特集

九州旅行 テーマ・目的から探す行先に迷っている方はコチラから!人気テーマ別にツアーをご紹介!

奄美大島・奄美旅行 エリアから探す奄美大島・奄美旅行をエリア別にご紹介!目的地が決まっている方はコチラから!

担当者おすすめツアー奄美大島・奄美群島旅行ツアーの旬なお得なツアーを担当者が厳選!

奄美大島・奄美群島旅行 人気ツアーランキング検索数や閲覧数の多かった奄美群島旅行をランキングにしました!

人気ホテルから探す奄美大島・奄美群島旅行奄美大島・奄美群島旅行のおすすめ&人気ホテルを各島ごとにご紹介!

プロが発信!奄美大島・奄美群島の現地情報
観光スポットはもちろん、持ち物や気候、イベント、お土産まで奄美群島の情報が満載。

おすすめ観光スポット
【奄美大島】
●あやまる岬
奄美十景にも数えられる景勝地で空港から車で5分とアクセスも良く、岬からはさんご礁や広大な太平洋が一望でき天気のいい日は対岸の喜界島が見ることが出来ます。「あやまる」の名前の由来は、こんもりと丸い地形が綾織のマリに似ていることからそう呼ばれているそうです。またファミリーで楽しめる公園やグランドゴルフ場もあり家族連れでも楽しめます。奄美大島の玄関口と言われるこの笠利町は必ず行きたい一大スポットのひとつ。

●土盛海岸
空港から5分とアクセスも良く、海水浴からウィンドサーフィン・ダイビングなども楽しめます。エメラルドグリーンに輝く海と砂浜のコントラストが綺麗で、光の当たり方で様々な色に変化することから「ブルーエンジェル」とも呼ばれています。遠浅なので小さなお子様も安心して海水浴を楽しめます

●ハートロック
ハートロックとはハートの型をした潮だまりのことで、1日に干潮時の数時間しか見られないという、恋の最強パワースポットです。行かれる際は、できるだけ干潮の時間確認しその時間を目指して行くようにしましょう。

●大島紬村
空港から車で20分、奄美伝統「大島紬」の制作工程をスタッフ同行で見学、大島紬の着付や泥染め体験(ハンカチ・Tシャツ)もでき旅の思い出にもってこいです。庭園の中には奄美の植物が植えられており紬以外も見学することも満載です。園内では反物やネクタイ・小物などが販売されています。

西郷南洲謫居跡
西郷隆盛が奄美大島で暮らした家
大河ドラマで再注目を浴びている西郷隆盛が幕末の3年間奄美大島で暮らしていた家を復元したもので庭にある石碑の碑文は勝海舟の筆によるものです。
こちらで島妻の愛加那をめとり2人の子供をもうけてこの地で暮らしました。
歴史好きに人にはたまらん施設です!!

ビッグⅡ
奄美に訪れた際は2日に1回は必ず立ち寄りスポット。
日用品から食料品・お土産の品数も豊富でなんでも揃う奄美のディスカウントショップで外すことのできないスポットです。

金作原原生林
亜熱帯の広葉樹が広がり、まるで熱帯雨林のジャングルを彷彿させる金作原原生林は奄美中心部より車で30分の位置にありながら、森は奥深くまるで太古の時代にタイムスリップした錯覚に陥る感覚になります。天然記念物のルリカケスなどの奄美固有の希少動物に会える可能性もあります。

マングローブ原生林
全国2位の規模を誇る壮大なマングローブ原生林(国立公園)は中部・住用町にあり、カヌーツアーでは迷路のようなマングローブの森の中を子供からお年寄りまで安心して散策することが出来ます。運が良ければリュウキュウアユやシオマネキなど珍しい生物に出会える可能性もあります。



おすすめお土産情報
●黒糖焼酎
奄美群島のみで製造が許されています米麹と黒糖を原料とした焼酎です。蔵ごとに特色があり味も微妙に違います。ミニボトルも販売されていますので是非ご旅行の記念やお土産におすすめです。最近は限定で黒糖ハイボールも売られている様です。

●みそ豆
米麹をふんだんに利用した味噌を絡ませた逸品で担当者も必ず購入するみそピーナッツは子供から大人まで幅広く好評です。お酒がすすんで止まりませーん。

●本場大島紬
世界3大織物として日本が誇れる泥染めの織物です。着物などはとても高額でお土産でとはいきませんがキーホルダーや名刺入れなどの手軽なものもございますので旅の記念におすすめです。


奄美大島・奄美群島旅行のよくある質問

GOTOトラベル再開時に予約済の奄美大島旅行は適用されますか?
しろくまツアーでは、Go To トラベル事業の再開に備えて、「既にご予約済み」及び「今後の新規ご予約」に対してGo To トラベルキャンペーン割引を後から適用させる準備を進めており、事業再開後の対象のご予約は取り直しが不要となります。但し、現時点ではGOTOトラベルの再開日や再開後の内容は未定の為、最新情報が分かり次第お知らせします。
奄美大島旅行への行き方は?
お勧めの行き方は飛行機利用です。東京・大阪・福岡・鹿児島から直行便があり、それ以外の都市は鹿児島空港経由にて奄美大島へ行くことが出来ます。
奄美大島での移動手段は?
奄美大島での公共交通機関は路線バスのみとなり、運行本数も少なく旅行予定を組みにくい為運転が可能であればカーナビ付きで迷うことはないのでレンタカー利用がお勧めです。
奄美大島でオススメのグルメは?
奄美大島の代表郷土料理はご飯の上に鶏肉や錦糸卵・タンカンの皮などをのせ、丸鳥をじっくり煮込んだスープをかけお茶漬けの様に食べる『鶏飯』がオススメです。お店によって味が違うので食べ歩きもオススメです。
奄美大島でオススメのお土産は?
奄美大島と言えばサトウキビから出来る黒糖です。黒糖から作られたお菓子や黒糖焼酎は最高です。担当者オススメは米麹をふんだんに利用した味噌を絡ませた逸品、みそピーナッツは子供から大人まで幅広く好評です。
奄美大島でオススメのアクティビティ/観光施設は?
透明度抜群の海のマリンレジャーのダイビングやシュノーケリング、冬場期間限定のホエールウォッチングがオススメです。あとは、世界自然遺産にも登録されました豊かな大自然をを体感するならマングローブカヌーツアーや太古にタイムスリップしたかの感覚になるガイドと行く金作原原生林散策がオススメです。

九州旅行専用ダイヤル

IP電話:050-3625-4045

IP電話:050-3625-4045

間違い電話が多発しています。
お電話番号をよくお確かめの上、お間違いのないようご注意ください。

受付時間 月-金曜10:00-17:00/土・日・祝 休業

メールでのお問い合わせはこちら