《香川旅行・香川ツアー》検索予約サイト|しろくまツアー【公式】

総額500万円分の「しろくまの大恩返し」キャンペーンのお知らせ
「緊急事態宣言」「まん延防止等重点措置」適用及び新型コロナウイルス感染に伴う取消料免除に関して
  • 香川旅行はしろくまツアーWBF

香川旅行
香川旅行ならしろくまツアー!格安の香川旅行だけではなく、家族旅行やひとり旅にもおすすめのパッケージツアーを多数掲載。
父母が浜や小豆島・直島と香川は絶景スポット満載!おすすめの小豆島に泊まるツアーこんぴら温泉を楽しむツアーも厳選販売中です♪

テーマ・目的から探すどこいく検索

旅のテーマ・目的

  • 家族
  • ひとり旅
  • カップル/デート
  • 出張
  • 温泉
  • 世界遺産
  • パワースポット
  • 長期滞在
  • グルメ
  • ワーケーション
  • サウナ

人数

  • 1人

時期

  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月

航空券+ホテル検索はこちら

航空券+ホテル

参加人数

選択する

戻る

キャンペーン・特集

四国旅行 テーマ・目的から探す行先に迷っている方はコチラから!人気テーマ別にツアーをご紹介!

四国旅行 エリアから探す四国旅行をエリア別にご紹介!香川旅行以外のツアーはこちらから

香川旅行 人気ツアーランキング検索数や閲覧数の多かった香川旅行をランキングにしました!

プロが発信! 香川の現地情報
観光スポットはもちろん、持ち物や気候、イベント、お土産まで香川の情報が満載。

香川旅行おすすめ観光情報

金刀比羅宮【香川県】

古くから「さぬきのこんぴらさん」として親しまれている海の神様です。参道の長い石段は有名で、本宮まで785段、奥社までの合計は1368段にも及びます。

父母ヶ浜【香川県】

約1kmのロングビーチを誇る穏やかな海水浴場。毎年夏には多くの海水浴客が訪れる。瀬戸内海の燧灘に沈む夕日が美しく、絶景スポットとして知られている。 平成30年8月には、じゃらん「行ってみたい夕日絶景」アンケートで1位に選ばれた。

丸亀城【香川県】

築城400年を誇る丸亀のシンボル「丸亀城」は、全国に現存する『木造天守十二城』の一つ。内堀から天守にかけて積み重ねられた石垣は、"扇の勾配"と呼ばれる特長的で見事な曲線を描く。この白亜の三層三階の木造天守は国指定重要文化財に指定されている。

栗林公園【香川県】

国の特別名勝に指定されている庭園の中で最大の広さをもつ栗林公園は、松の緑濃い紫雲山を背景に、6つの池と13の築山を巧みに配し、江戸時代初期の回遊式大名庭園として、すぐれた地割り、石組みを有し、木石の雅趣に富んでいます。春のウメ・サクラ、夏のハナショウブ・ハス、秋のカエデ、そして冬のツバキと四季折々の風物にも恵まれ、ここに咲く花々は、一歩一景といわれる変化に富んだ美しさを一層醸し出します。歴代藩主が百年の歳月をかけて完成させた大名庭園。讃岐民芸館のほか、美しい景色を眺めながら抹茶や煎茶がいただける掬月亭などもあります。

紫雲出山【香川県】

荘内半島には浦島伝説の地がいたるところにある。その一つである「紫雲出山」は浦島太郎が玉手箱を開け、出た白煙が紫色の雲になって山にたなびいたとして知られている。春には約1000本の桜、初夏にはアジサイ、四季折々の花が美しく山を彩る。山頂展望台からは、瀬戸内海の多島美が見渡せる。

道の駅「小豆島オリーブ公園」【香川県】

地中海の国・ギリシャのムードいっぱいの、のんびりゾーン。瀬戸内海を見下ろす小高い丘に広がる園内には、約2000本のオリーブの木や130種類以上のハーブが栽培されています。また、実写版魔女の宅急便の撮影で使用したセットが雑貨ハーブカフェとして営業しており、ハーブティーや写真撮影を楽しむことができます。

エンジェルロード(天使の散歩道)【香川県】

エンジェルロードは1日2回、干潮時に海の中から現れる砂の道。大切な人と手をつないで渡ると、砂州の真ん中で天使が舞い降りてきて、願いを叶えてくれると言われているロマンティックな場所です。「恋人の聖地」として知られています。

寒霞渓【香川県】

日本三大渓谷美のひとつに数えられ、瀬戸内海国立公園を代表する景勝地の一つ。200万年の歳月が創りだした日本屈指の渓谷美を望むことができます。風雨の浸食によってつくられた奇岩、垂直にそそり立つ大岩壁の中をいくロープウェイからの眺めはまさに絶景です。春の新緑、夏の深緑、秋の紅葉、冬の雪景色と、四季折々の表情を楽しめます。

二十四の瞳映画村【香川県】

映画「二十四の瞳」を撮影したオープンセットが残されており、大正・昭和初期の村の通り、岬の分教場、壺井栄文学館、松竹座映画館、四季の花畑など見どころがいっぱいです。1950年代の日本映画のポスターや写真を展示する「キネマの庵」も人気。映画「八日目の蝉」のロケ地にもなりました。「二十四の瞳」に出てくる絣(かすり)の着物を着て村内を巡り、昭和のノスタルジーを感じてみませんか。

直島【香川県】

自然とアートと環境の島。地中美術館、ベネッセハウスのほか、集落の古民家をそのまま利用した家プロジェクトがあります。

男木島【香川県】

女木島の約1キロ程度に隣りあう島。明治28年に造られた全国でも珍しい御影石造りの洋式灯台があり、100年を越えた今なお現役で瀬戸内の安全を照らしています。平坦地が少ない土地柄だが、密集した集落、坂道の石段や石畳が美しい情景を織りなしています。桃太郎伝説で鬼の副大将が逃げ込んだジイの穴という岩窟には不老長寿の湧水があります。源平合戦で那須与一が射た扇が流れついた事から「おぎ(扇)」の島名がついたといわれています。

女木島【香川県】

高松市から沖合約4キロに浮かぶ島。防風防潮用の石垣、オオテが島独特の景観となっています。島の中腹に鬼が住んだとされる巨大な洞窟があり「鬼ヶ島」として有名。洞窟出口で見られる玄武岩柱状節理は天然記念物です。源平合戦で那須与一が射た扇の一部が流れつき、讃岐の方言で壊れたことを「めげた」ということから「めぎ」の島名がついたといわれています。

豊島【香川県】

360度四国、中国地方まで瀬戸内を一望できる檀山展望台、約9ヘクタールの斜面に広がる美しい唐櫃(からと)の棚田や、目の覚めるような青い海と白い砂浜の神子ヶ浜などの海水浴場といった自然美だけでなく、アートの島でもあり、稀有な美術館やさまざまなアートイベントを楽しめます。

香川旅行イベント情報

栗林公園秋のライトアップ/11月【香川県高松市】

ミシュラン・グリーンガイド・ジャポンで三つ星を獲得したことでも知られる名勝『栗林公園』。江戸時代初期の姿を今に残す美しい回遊式大名庭園で、今年も秋のライトアップが開催されます。和船の夜間運航や商工奨励館ステージイベントなど楽しいイベントも盛りだくさんです。

さぬき映画祭/2月【香川県高松市】

香川県出身の本広克行監督をディレクターとし、話題となった作品や香川ゆかりの作品を上映するほか、様々な関連イベントを実施します。

金刀比羅宮桜花祭/4月【香川県琴平町】

本格的な春の到来を告げる祭りとして有名。冠に桜の花を差した神職と手に桜の枝を持った巫女の行列が大門から御本宮まで参進する。伶人の奏楽のもと讃岐路に本格的な春の到来を告げる祭りの一つとして有名。

丸亀お城まつり/5月【香川県丸亀市】

日本の太鼓まつり、まんでガンガン大行進、全日本骨付鳥選手権、丸亀の獅子舞競演、丸亀お城村、丸亀おどり総おどり大会などが催されます。

香川旅行おすすめお土産情報

讃岐うどん【香川県】

お土産用の「讃岐うどん」と言っても、「生」「半生」「乾めん」の3種類あり、その特徴を知って購入しよう!「生うどん」は打ったままの状態で水分が多く含まれているので、早めに食べる人にはおすすめ。「半生うどん」は生うどんを少し乾燥させたもので、ソフト感やコシがあり常温で約1ヶ月程度はもちます。「乾めん」は1年間保存できます。うどんを美味しくいただくために種類は要チェック!

うどんせんべい【香川県】

讃岐うどんのもちもちとした歯ごたえを、美味しいおせんべいに焼き上げています。絶妙な塩加減が好評で、お子様からお年寄りまでみんなが楽しめる、なつかしい味です。

うどん風グミ【香川県】

うどん県が誇る名物のうどんをイメージした白くて長いグミ。見た目は生うどんにそっくり。さらに、食べてみると「もちもち」とした食感にびっくり。さわやかなレモン味のご当地グミはお土産に最適です。

さぬきうどんアイス【香川県】

うどんとだしが入った不思議な「さぬきうどんアイス」。はじめて食べる人は、だしのコクで甘味を出した「さっぱり」味のアイスがおすすめ。さっぱりでは満足できない人には、いりこやかつおだしの風味を強調した「純こってり」「超こってり」味のアイスが用意されています。お好みの味を試してみてください。

手延べそうめん【香川県】

約400年前から受け継がれている小豆島のそうめん作り。伝統の製法は手練りの手延べ法といわれ、小豆島特産の純正ごま油を塗りながら練った生地を、木箸を使い丁寧に極細の糸状になるまで引き伸ばし、最後は天日でゆっくり乾燥させて作る独自のもの。じっくり手間暇かけて作られるその味わいは、豊かな風味とコシが自慢! 出来立ての「生そうめん」が味わえるのも産地ならではの醍醐味です。

小豆島産オリーブオイル【香川県】

地元の農家さんから届いた最高品質のエキストラバージンオリーブオイル。小豆島の太陽の恵みと農家さんの愛情が詰まった絶品の数々。約15種類の小豆島産オリーブオイルが買えるのは道の駅だけ!

オリーブ化粧品【香川県】

オリーブオイルの美肌ケアがすごい!オレイン酸の保湿効果と肌のはりと弾力を取り戻すビタミン類が豊富に含まれ、顔はもちろん髪にも身体にも全身のケアに使える約40種類のオリーブオイル化粧品。オリーブの恵みで美しく健やかなお肌に!

小豆島産醤油・佃煮【香川県】

素麺と醤油・佃煮など、小豆島の気候や風土、そしてしまびとの知恵から生まれた伝統食品。自然の恵みにあふれる昔ながらの深い味わいが小さなお子様からお年寄りまで幅広く人気。

香川旅行のよくある質問

香川旅行でオプショナルツアーを申し込むには どうしたらいいですか?
ツアーのご予約は24時間オンラインで受け付けております。ツアーの予約を進めていくと、該当のコースにはオプショナルツアー選択画面がございますので、ご希望の利用日をお選びください。一覧から見る際には、こちらからご確認いただけます。
香川旅行の際の移動手段はどうしたら良いですか?
香川旅行をされる際はレンタカーのご利用をおすすめします。電車やバスの運行本数が少ないエリアもありますので、レンタカー利用なら効率良く観光できます。レンタカー付プランもあるので是非チェックしてくださいね。
GOTOトラベルキャンペーン香川旅行が再開 されたら「あとから割引」は適応されますか?
GOTOトラベルキャンペーン再開前に予約した香川旅行でも、キャンペーンが再開されれば「あとから割引」を適用可能です。予約の取直しは不要です。キャンペーンの内容や条件は現在未定です。割引率や割引上限額、地域共通クーポン配布枚数、対象地域、対象施設など、諸条件がこれまでの内容と大きく異なる場合があります。
香川旅行のGOTOトラベルキャンペーンは いつから再開されますか?
香川旅行のGOTOトラベルキャンペーンの再開日は現在未定です。最新情報がわかり次第ホームページ上にてお知らせいたします。
四国旅行のおススメス観光スポットやグルメ情報 などを教えてください。
四国方面企画担当者がおすすめする、四国地方の観光スポット、グルメ情報、ホテル最新情報、スポーツ・アクティビテイ情報他を随時更新中です。こちらからご覧ください。
四国周遊旅行の最安値シーズンは?
四国のもっとも利点は季節に左右されないところです!冬は他のエリアに比べて雪の心配が少ない事、春・夏・秋はイベントや観光やアクティビティやグルメがもっとも需要が高まってきますが、その中でもお得に旅行するとすればゴールデンウィークが終わった後の5月~6月、いわゆるオフシーズンとなる12月~2月の中でも年末年始を除いた時期が狙い目です!
四国周遊旅行の子連れに人気なホテルは?
四国4県それぞれのお子様連れおすすめホテルを簡単にご紹介♪

・四国家族旅行おすすめホテル【愛媛県】
道後温泉「椿館」や午後に無料の軽食サービスがある「道後プリンスホテル」がファミリー層に人気が高いホテルです。「椿館」は道後温泉駅からも徒歩圏内、「道後プリンスホテル」は駅からホテルまでの無料送迎サービスも実施しています。さらに、館内でのアクティビティなども開催されているので、家族での四国周遊旅行も楽しめるホテルです。

・四国家族旅行おすすめホテル【香川】
香川県で家族旅行におすすめしたいのが「貸切湯の宿ことね」。お風呂は全て貸切り風呂なので、周りの目を気にせず家族でゆったりと旅行を楽しめます。小豆島を訪れるなら「オリビアン小豆島夕陽が丘ホテル」はいかがでしょうか?瀬戸内海を一望する露天風呂は絶景!朝食はビュッフェスタイルも家族旅行で嬉しいポイントです。

・四国家族旅行おすすめホテル【高知】
高知への家族旅行なら「土佐御苑」がおすすめ!高知城やひろめ市場といった高知の人気観光地へのアクセスが良く、さらに市内ホテルには珍しく5名1室・6名1室といった大部屋もご用意あり◎お手軽リゾート気分を楽しみたいなら、担当者イチオシは「リゾートホテル海辺の果樹園」です!夕食は和食または海鮮BBQから選択可能、さらに室内プールや卓球場などのホテル内施設も充実。ホテル地下1階のお菓子工場で、工場見学も楽しむことができます。

※記載している食事提供方法・ホテル施設提供内容は、予告なく変更となる場合がございますのでご注意ください※




四国周遊旅行のおすすめプランは?
四国周遊のおすすめコースベスト3をご紹介します。
・四国周遊コース①ドライブ旅行に!高知&愛媛周遊2泊3日間
四国ドライブ旅行で行きたい、「四国カルスト」を中心に回る行程。愛媛県から入り、1泊目は道後温泉に宿泊。2日目は四国カルストを通り高知を目指し、最終日は高知から帰るルートです。
・四国周遊コース②話題のスポットを抑えたい方へ!四国絶景スポット旅行2泊3日間
小豆島や天空の鳥居など、今話題の四国絶景スポットを巡るルート。高松空港に到着後、小豆島を観光して1泊目は高松市内へ宿泊。2日目は父母が浜や天空の鳥居、モネの庭を回りながら高知を目指します。最終日は徳島観光を楽しみ、徳島空港から帰る旅程です。
・四国周遊コース③四国のくまなく満喫!四国4県周遊ルート3泊4日間
徳島空港から入って、徳島⇒高知⇒香川⇒愛媛と4県をすべて楽しむ旅程。愛媛では、あの人気観光地「しまなみ海道」を通るなどまさに王道四国周遊ルート!はじめて四国旅行を楽しむ方にも人気のコースです。
四国旅行は何日間あれば楽しめますか?
四国へは、東京からだと飛行機利用でも約1時間15分(羽田~高松間)で到着するので、時間がないけど行きたい!という方でも1泊からお楽しみいただけます。でも、せっかく行くなら四国周遊プランを楽しみたい!という方には3泊4日間の行程がおすすめ。四国各県のグルメを満喫したり、観光やアクティビティをいいとこ取りで楽しむスケジュール。ちょっとハードですが、3泊4日間あれば四国4県周遊もぐるっと回る事もできますよ。

四国旅行専用ダイヤル

IP電話:050-3625-4045

IP電話:050-3625-4045

間違い電話が多発しています。
お電話番号をよくお確かめの上、お間違いのないようご注意ください。

受付時間 月-金曜10:00-17:00/土・日・祝 休業

メールでのお問い合わせはこちら